浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

2)国内産ドライパパイヤ のこと

果物を購入される時、『国内産』ってトコ気にしませんか?

多くの方が、『国内産』に安心を感じている証拠ですね。

野菜は有機や減農薬栽培にこだわるのに、果物は無法地帯って何故でしょう。


JIYUTEI の果物は、農薬や化成肥料を使っていない安全で安心な国内産果物です。

その中でも、フルーツパパイヤをドライにしたら、嬉しい効果がたまりません~\(^o^)/

JIYUTEI のフルーツパパイヤの果肉の色はオレンジ色。

パパイヤには、タンパク質分解酵素「パパイン」と呼ばれる強いタンパク質分解酵素が含まれています。

このパパイン酵素は、グリーンパパイヤが1番多く含んでいますが、オレンジ色のパパイアもその他の果物には負けていませんよ😃


パパインはタンパク質の他に、脂肪や糖質をも分解する働きがあり、ポリフェノールによる強い抗酸化作用もあります。

心筋梗塞、糖尿病や生活習慣病などの予防に効果があるといわれていたり、
活性酸素を抑える働きがあるのでアンチエイジング効果も期待されています。

また、アンチエイジングと言えば、豊富なビタミンCが含まれているのでダブルハッピーですよね。

なんと言っても、オレンジ色のフルーツパパイヤには、ビタミンAとして働くカロテノイドが多く含まれているのが特徴です。

活性酸素を抑え動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病から守ると共に皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ働きもあり、あわせて免疫力を高める働きもあります。

パパインとの相乗効果も期待しちゃいますよね(*^◯^*)

また、パパイヤ100gに対して約44μg含まれている葉酸。

葉酸は、妊娠中の胎児の先天異常を予防し、さらに造血作用や貧血の予防にも大きな効能を持つ栄養です。

パパイヤは、水分代謝に大きな影響を与えるマグネシウムの含有量が比較的多めに含まれています。


こんな凄い栄養素が、水分をギュギュッと絞り込んで美味しいドライフルーツパパイヤになりました。

カミカミできるので、咀嚼の効果も期待でき、口が寂しい時などには喜ばしい限りです。

民間療法では、パパイヤの種を寄生虫や白癬感染症の治療、腎臓機能回復に使われるようですね。

ドライフルーツパパイヤで、お手軽に綺麗を目指しましょう。


この夏、喜界島産のパッションフルーツが大好評頂きましたが、冬には生のフルーツパパイヤがお目見えします。


JIYUTEI は、皆様の健康を応援します。

健康を選ぶのは、自分ですから。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。😊

JIYUTEI は、オーガニック、自然農法栽培、在来種にこだわります。
グラノーラのJIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日