浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

花粉症とビタミンC のこと

美肌やシミの抑制と言えばビタミンCを思われますが、実は風邪の予防や発癌性物質の分解、抗アレルギー効果などといった色々 な働きが期待できる成分だって知ってましたか。


今1番気になるのが花粉症ですよね。
ビタミンCは、過剰なヒスタミン(花粉症などの鼻炎の原因アレルギー物質)の分泌を少なくすることにより、花粉症症状を軽減してくれるのですよ╰(*´︶`*)╯

何故なら、ビタミンCは体内にあるアレルギー物質であるヒスタミンの量を減らすことができるから♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

更にビタミンP(ルチン、ヘスペリジン、ケルセチン)と共に摂取すると、ビタミンCはもっと適切に機能できる様ですよ。


気になるのは、ビタミンCを毎日手軽に摂取出来るかと言うところでしょうね。


多くの場合、ビタミンCの含有量をレモン◯個分って言うでしょ🍋
これは、レモン100g中(全果)100mg(果汁)50mgと切りが良いから。

勿論、含有量も多い方ですよ。

最も多く含有しているのはアセロラ(酸味種)1700mg(甘味種)800mg。

身短かな果物では、キウイ140mg、柿70mg、苺62mg、オレンジ60mg、熟れたパパイヤ50mgなど。

驚くなかれ、日本を代表する食材の海苔は210mgと多いんですね~~

でもねぇ、食べる量を考えると意外とたくさん欲しいのですよね~~。

JIYUTEIでは、レモンと同等のビタミンC含有量の青パパイヤと黒イチジクの組み合わせをお薦めします。

サラダも良し、野菜ジュースに入れても良し、味噌汁の具にも良しの青パパイヤは万能です。
一回30gのグラノーラに黒イチジクをトッピング。
ほら簡単❣花粉症も予防しながら腸も元気。


健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。
明日は定休日の為お休みさせていただきます。

JIYUTEI は、オーガニック、自然農法栽培、在来種にこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召し上がれるのです。

グラノーラのJIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日