浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

6)第一の脳 のこと

例えば、自律神経とホルモン分泌の大切な役割をしている間脳の老化。

ローヤルゼリーを用いた治療効果の発表に、白髪や更年期障害、血圧上昇、貧血、糖尿病、衰弱、冷え性などなどテンコ盛り~((o(^∇^)o))


しかし、ローヤルゼリー誕生の長い歴史が本物ならば、 我々の生活には欠かせない魔法の『オ・ク・ス・リ』になっているであろうに、未だ全家庭で常備薬として活用されていないのはどうしてだろうか?????

そこで調べてみました。

『ローヤルゼリー (英: royal jelly) あるいはロイヤルゼリーとは、蜜蜂の若い働き蜂が花粉や蜂蜜を食べ、体内で分解・合成し、上顎と下顎の咽頭腺や大腮腺から分泌する乳白色のクリーム状の物質である。(ウィキペディアより)』

しかし実際は、花粉、ビール酵母、きな粉、砂糖水などと混合した粉末状、ペースト状、液体状の形態がほとんどなのだとか。

特に、きな粉、砂糖水のみのでローヤルゼリーを作っている蜜蜂もおり、既にローヤルゼリーとは呼べないまがい品になっていることも珍しくないのだそう。

花粉と蜂蜜だけでローヤルゼリーを作って、女王蜂や孵化してから3日目までの幼虫のみローヤルゼリーを食べ、4日目以降、蜂蜜と花粉を食べるメス蜂の幼虫は働き蜂となります。


また、胃酸に弱いローヤルゼリーを生のまま食しても、思う様な効果が発揮できないのも分かっています。


もっと気になるのが、採取の時間。
今現在大きく分けて、採取までの時間が48時間と72時間のローヤルゼリーが売られています。

72時間の方が大量のローヤルゼリーを採取出来ますが、幼虫がローヤルゼリーの栄養のお陰で急速に大きくなる為、重要な栄養価が落ちてしまいます。(ToT)/~~~


このことで、JIYUTEIのグラノーラと市販のグラノーラの差も本物のローヤルゼリーとそうでないローヤルゼリーの差も、根本は同じなんだなぁと思いました。


貴方は、本物が好きですか?

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

JIYUTEI は、オーガニック、自然農法栽培、在来種にこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召し上がれるのです。

グラノーラのJIYUTEI 店主

エントランスより
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日