浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

体温 のこと

雪など滅多に降らない浜松でも、昨日も今日も雪がチラついています。☃

勿論、気温もあまり上がらずの寒々状態❄

以前の店主の体温は35・8℃
今朝の店主の体温は36・8℃

決して風邪を引いたわけでは無いのです。
健康的な人の平熱は、「36.5~37.1℃」です。

店主が思うには
・外食の回数が減った事と、オーガニックグラノーラでより一層腸内環境が整ったこと。
ミネラル不足と便秘気味では、脂肪がたくさんつき易く、血液の流れも悪くなってしまい基礎代謝が下がりますね。

・喜界島産の良質な天然塩に変えたこと。
ミネラルバランスのとれた塩には、体温を上げる働きがあります。
寒い地方の人たちは、寒さと闘ってきた歴史があります。

・喜界島産 有機黒糖に変えたこと。
以前は、きびとう(精製はしていませんが、農薬・化成肥料での栽培)を使っていましたが、有機黒糖に変えたことで、糖質摂取が少なくなりましたし、たっぷりのミネラル補給が簡単に出来るようになりました。

・以前より胡麻やナッツ食べるようになったこと。
ビタミンが多い胡麻やナッツ類は、血液循環を良くしてくれます。

・乳製品を余り摂取しなくなり、他のたんぱく質摂取を心掛けるようになった。
代謝アップには、良質なたんぱく質が不可欠です。
ブロードビーンやキャロブの良質なたんぱく質のグラノーラを、豆乳ヨーグルトで毎日摂取するようになりました。

・よく噛んで食べること。
噛む時に使う筋肉が熱を生み出しますし、唾液が分泌されるので消化も良くなります。


皆様は、ご自分の平熱を知っていますか? 
実は今、36℃以下という「低体温」の人が増えています。

体温が35・0℃は、癌細胞が最も増殖する温度。
35・5℃は、日常的に続くと、排泄機能低下、自律神経失調症、アレルギー症状が出やすいと言われています。

体温が1度上がれば免疫力は5~6倍になるそうです💪

健康も選ぶ時代です。

お寒い中、本日もご来店頂きまして ありがとうございました。☃

JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日