浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

食品添加物AF2 のこと

1974年8月27日 食品添加物認可の取り消しになったフリルフラマイド。

通称AF2。

AF2は、ボツリヌス菌に対する殺菌能力を持つ防腐剤として、1965年 厚生省が認可した食品添加物でした。

「構造としてはフランにニトロ基を加えたニトロフラン誘導体。
製造元の上野製薬では「トフロン」の商品名で豆腐用の防腐剤として販売していた他、魚肉ソーセージ等の製造の際に添加物として利用されていました。」


病弱だった店主も、幼少期には頻繁に摂取していたであろう事は想像できます(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

この殺菌剤FA2が認可取り消しになったのは、蚕の実験で孫の代で奇形が多発して現れたから。
三代先に現れたら、もしかして四代先かも・・・(-_-;)

ここで1人大手製薬会社と裁判で戦ったのが、郡司篤孝氏。
「食品のカラクリ(宝島社)」の著者 郡司和夫氏の父親です。

①1971年に、東京医科歯科大学教授のグループにより「AF2がヒトの染色体に異常を起こさせる」ことが発見される。
②1973年には、国立遺伝学研究所のグループによっても「AF2がバクテリアの遺伝子に突然変異を起こさせる」ことが確認された。
③その後、AF2に発癌性があること、AF2が肝臓内で更に毒性の強い別の物質に変化する可能性があることなども研究で明らかになった。

約10年もの長きに渡り日本人のみが摂取したFA2。

染色体に障りがある添加物を食べていた年代が、今なおケミカルな添加物を摂り続ける事に危うさを感じずにはいられない店主です。

店主の幼少期の魚肉ソーセージは、ご馳走でした。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

JIYUTEI は、自然が大好き💕

JIYUTEI のオーガニックグラノーラを始め、有機黒糖、天然塩、自然栽培の白胡麻に有機認証のナッツたち。

皆様の健康にお役立てください。

健康は 選ぶ時代です。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。😊

JIYUTEI 店主
(エントランスにて)
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日