浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

健康予想効果の勘違い のこと

『健康に氣をつけている』と思っている方がしちゃう事に「毎日、市販の野菜ジュースを飲む。」が、あります。

実はこれって大きな落とし穴だらけ。

多くの野菜ジュースは、濃縮還元。

品質が落ちてしまって、生で売れない野菜を加熱して、濃縮ペースト(6分の1の体積に濃縮)にしてから輸入します。
輸入濃縮ペーストの原料は、それぞれの国基準の農薬や化成肥料の野菜です。

この濃縮ペーストに水を加えて元に戻したものを「濃縮還元」と呼びます。

実は、輸入の濃縮ペーストを国内で戻せば「国内製造品」と表示していい事をご存知ですか?

誰だって、野菜ジュースのパッケージに「濃縮還元」「国内製造品」と書いてあったら、「安心、安全。ヘルシー🎶」と思うでしょうね。

濃縮ペーストでは当然ですが、香りも失われています。

そこで登場するのが「香料」。

香料は、一括表示OKの添加物の為、何種類使ってあるかは全くわかりません。

次いでの落とし穴は、硝酸態窒素の含有量。

硝酸態窒素を大量に摂取すると、体内で亜硝酸窒素になります。

これは血液中のヘモグロビンが酸素が取り込む前に酸素を取ってしまうので、貧血を起こします。
また、肉や魚に含まれる第2級アミンと反応して、強い発ガン性のあるニトロソアミンを生成します。


またまたの落とし穴は、糖質。
もっとも血糖値を上げやすいのは液体に溶けている糖質。

糖尿病は、血糖値が高くなる病気です。
インスリンの分泌が不十分だったり、インスリンの効きが悪くなったりすることによって、ぶどう糖を細胞の中に入れることができなくなるために起きます。

穀物や料理に含まれる糖質も血糖値を上昇させます。
それに加えて野菜ジュースの糖質摂取はオススメできないとしかいえません。

案外、血糖値を上げにくいのは、たんぱく質や脂質なんですよ。

健康作りに、JIYUTEI のオーガニックグラノーラはいかがでしょうか。

寒い冬の飲み物に、水筒に白湯もオススメします。


明日は定休日の為、お店はおやすみとなりますが、
名古屋の「るるビオ・エピスリー星が丘」にお邪魔します。
 
本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日