浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

竹の子 のこと

竹の子の季節がやって来ますね~~🎶

竹の子の栄養は、
①不溶性食物繊維「便秘の改善、余分なコレステロールの排泄、大腸がんの予防、糖尿病の予防などの効果が期待されている」
②ミネラル「カリウム」「亜鉛」「銅」
③アミノ酸「チロシン」、「ロイシン」、「グルタミン酸」、「アスパラギン酸」

煮物、揚げ物、ご飯に刺身🎵
(๑>◡<๑) 正に日本の春の味~~

でも、竹の子食べると肌荒れしちゃうのよね(-.-;)y-~~~って方、いらっしゃいますよね。

原因は、豊富に含まれている竹の子の食物繊維。

食物繊維も適量であれば、腸内デトックスの効能があるのですが、固い食べ物である為に消化時間が掛かってしまいます。(^◇^;)
すると、便秘や腹痛を引き起こし肌荒れ、吹き出物などの症状がみられると言う事なんですね。

他にも、竹の子のシュウ酸(エグミ成分)は、胃腸に負担をかけることから、胃腸の不調や吐き気、下痢などの原因となります。
またシュウ酸は、結石の原因となる成分でもあるため、食べ過ぎには気を付けましょう。

収穫後、時が経てば経つほどシュウ酸は増えてしまいます。
お早めに調理なさってください。


 あと、『竹の子アレルギー』ってものもあるんですねぇ。
喉のいがいがやかゆみなどの症状がある方は、アセチルコリンが原因のアレルギー症状が出ている可能性があります。

しかし、竹の子のアセチルコリンアレルギー症状は“仮性アレルゲン(熱に弱い)”と呼ばれていますので、十分に加熱処理をして食べましょう。

栄養の偏りは、身体の不調に繋がります。

JIYUTEI のオーガニックグラノーラには、様々な栄養が幅広く入っています。
もちろん、安心な安全素材を使っています。

春先の体調不調改善にも、貴方の健康維持にもお役立てください。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。😊

明日と明後日は、定休日の為におやすみさせていただきます。

JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日