浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

腸内フローラの伝承 のこと

自然分娩で生まれた赤ちゃんとお母さんの腸内環境は、とてもよく似ているといわれています。

お母さんのお腹にいる赤ちゃんの腸は、まだ無菌の状態なんです。

お母さんの産道をクルクル回りながら通って来る時に赤ちゃんは、ペロペロしながら腸内フローラの元となるさまざまな細菌をもらってきます。

これは、赤ちゃんが素早く環境に順応する為に 必要な事なのです。

元々膣は、悪い細菌が増殖しないように、酸性に保たれています。
この酸性に保つ菌が、乳酸菌(善玉菌)と言われている細菌なのです。


ならば帝王切開ではどうなるのか?

一部の海外では、母親の膣液を赤ちゃんに塗る方法があるんですよ?

しかし 安心してください。
母乳も大きな役割を果たしているから。

帝王切開で誕生した赤ちゃんも、生後1年ほど経てば腸内フローラの元となる細菌を保菌できるそうです。


でもね~~少し考えてください。
ココ日本では、除菌除菌のオンパレード?

多くの菌と共存していく我々は、意識ない除菌という行為にて腸内フローラを弱くしている事を忘れないでください。


腸内環境を整えるという考えてにおいて、プラスとマイナスは0を生み出します。
JIYUTEIのオーガニックグラノーラは、腸内環境にプラスを導きます。

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

【お知らせ】
7日土曜日はイベント参加のため お店はおやすみ致します。

JIYUTEI は、オーガニック、自然農法栽培、在来種にこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召し上がれるのです。

グラノーラのJIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日