浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

3)UV のこと

紫外線散乱剤より要注意と言われる紫外線吸収剤は どのようなものでしょう。


肌表面で紫外線を吸収して化学反応を起こし、肌内部へ紫外線が入るのを防ぐ役割を持つ紫外線吸収剤。

紫外線対策効果は非常に高いと評価されるUVですが、肌のチクチク ピリピリ感や赤み、湿疹があらわれたりと何かと厄介。


紫外線吸収剤は紫外線を吸収すると、その光のエネルギーを熱エネルギーに変換して外部に放出する性質があるのだそうです。

つまり、その熱のエネルギーは皮膚の乾燥を招きます。

また、長波長紫外線UVAの分子構造の不安定さが招くものも困りモノ。
光を当てると徐々に分解していく性質があるようで、その分解が肌トラブルの原因とされます。

特にオキシベンゾン類やロングUVA対応の吸収剤には注意が必要という専門家が多いのは否めません。



貴方は本当の健康が欲しいですか?

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。
本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

JIYUTEI は、オーガニック、自然栽培、在来種にこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召しあがれるのです。

JIYUTEI店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日