浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

デーツとナツメ のこと

人気のドライフルーツに『ナツメヤシ』と『ナツメ』があります。

この違いについてのご質問を頂きました~👩🏫


ナツメヤシは『デーツ』、ナツメは英語で『チャイニーズデーツ』又はラテン名の『ジュジュベ』と言います。

kuー紛らわしい💦


デーツはヤシ科ナツメヤシ属で、一房に千個程の果実をつけます。
原産地は、北アフリカ、ペルシャ湾沿岸と言われおり、その歴史は古く紀元前6千年には栽培されていたと伝えられています。

聖母マリアがイエスを妊娠中、デーツを毎日食べていたと言われていたとか・・・・聖書にある「生命の樹」はこのデーツだと推測されていますよ。

デーツは、ミネラルバランスがとても良く、特に妊婦にはお薦めのドライフルーツです。

・角膜の保護や再生を促したり、紫外線から目を守ってくれるビタミンAやルテイン、ゼアキサンチンといった目の健康に欠かせない成分が含まれています。


・二日酔いなどで体内で発生する有害物質、アセトアルデヒドなどの分解をナイアシンなどが促します。


・マグネシウムや食物繊維が腸を活発にしてお通じを促します。

・カリウムが豊富なので、むくみや高血圧気味の方にも嬉しいですね。

他に鉄分、亜鉛、マンガン、葉酸などが豊富なスーパーフードの新顔。

干し柿ほどの甘みもあるので、料理や御菓子代わりにいかがですか?




一方のナツメは、日本には奈良時代には入っていたクロウメモドキ科ナツメ属。

生薬名は大棗(たいそう)

漢方薬として薬膳料理に使われているナツメの効果は、強壮.鎮痛.補血.利尿。

・胃腸の機能をしっかりさせる働き(補脾和胃)
・血を補って気持ちを安定させる作用(養営安神)
・胃腸を傷つけやすい薬から胃を守る作用(薬性緩和)


中国最古の薬物書『神農本草経』には、ナツメ(大棗)は上品に分類されて
「久しく服すれば身を軽くし、年を長くする」と記載されており、桃(モモ)、李(スモモ)、杏(アンズ)、棗(ナツメ)、栗(クリ)の5つを「五果」として五臓を養う働きがあるとされていました。


ただし、バラ科植物の桃.季.杏は、未成熟な果実や種子、葉などに含まれるアミグダリン(青酸配糖体)に気を配らないとシアン中毒を起こしかねません。

それと、バラ科ではなくクロウメモドキ科なのに同様の毒とされるナツメも、食べ過ぎると副作用を起こすことがありますので、食べ過ぎには注意しましょう。


ナツメの副作用として鼻炎や咳、湿しんや口内炎、腹痛、吐き気、むくみ、手足のけいれん、お腹を壊すがあげられます。

楊貴妃も食べていたスーパーフードですが、1日に3~5個までにしましょうね。


JIYUTEIのオーガニックデーツ、是非お試しください。

貴方は本当の健康が欲しいですか?
健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。
本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。


JIYUTEI は、オーガニック、自然栽培、在来種にこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召しあがれるのです。

JIYUTEI 店主
エントランスより
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日