浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

2)グリホサート のこと

2018年8月、米の裁判所がモンサント社の除草剤ラウンドアップが原告の末期癌の原因だと認めました。
もう一度言いますね。
ラウンドアップは発癌の原因と認められたのです。

「北海道がんセンター」の名誉院長・西尾正道氏もTPPによる医療崩壊と食の安全の危機を訴えていましたが、テレビでもラジオでも流されたのはほとんど無く、SNSでの動画もほんの一瞬で流されなくなりました。

(ToT)/~~~

農薬や化成肥料、またラウンドアップの主成分グリホサートも地中に流れ出します。
地中深くに辿り着くとどうなるでしょう。
私達の飲料水に大きな関わりが出てくるのです。

健康被害が明らかにされ、世界中で禁止されている毒性の強いグリホサートですが、水道水と食品中の残留規制値を大幅に緩和している実態は認識しずらいもの。

水道水中のグリホサート最大残留限界値を 分かりやすく比べてみましょう。

・日本・・・2mg/L
・EU ・・・農薬1種類につき:0.0001mg/L 全農薬総量:0.0005mg/L
・アメリカ・・・0.7mg/L※これ以上暴露すると「腎臓障害と生殖困難」を引き起こす可能性ありと明記。
・カナダ・・・0.28mg/L:動物・人体実験:体重減少、人間と動物の皮膚と目に刺激、ラウンドアップは魚に対して親成分より17-32倍毒性、リンパ結節の増加、肝臓壊死の増加、腎臓ネフローゼ、膀胱肥大、甲状腺C細胞の増加等と明記。
・オーストラリア・・・1mg/L : 動物実験の健康被害:口内経皮毒性、体重減少、肝毒性、膀胱と腎臓変化と明記。


明日は、農作物の残留基準についてです。


私たちの身体は、食べ物が元で養われています。

学びは、自分でする選択の教科書。
買い物は、貴方が選ぶ農家、商店、企業の継続応援なのだから。

JIYUTEI は、オーガニック、自然栽培、在来種、エシカルにこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召しあがれるのです。
貴方の心と身体は、豊かで健康ですか?

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。
本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。


JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日