浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

1)抗生物質と養殖サケ のこと

日本人はサケが大好き🐟
生サケ、スモークサーモン、缶詰、フレーク、ふりかけ、お茶漬けなどなど、どれをとっても大好物。

サケの養殖で世界1位はノルウェー。
世界2位はチリです。

ノルウェー産に比べて価格の安いチリ産のサケは、日本のスーパーでもよく見かけます。

因みに、ノルウェー産のサケは、大西洋サケが主な種類に比べて、チリ産はギンザケ及び鱒(トラウト)です。

養殖場では、餌の大量投入による海洋汚染が深刻な問題となっています。

また、ゲージの中にはギュウギュウ詰めの魚たちがおり、海ジラミ、ウィルス、バクテリア等の感染対策に殺虫剤、殺菌剤、抗生物質の投与が行われています。
(モンサントの殺虫剤・エトクシキンが入っているが農作物ではないので軽くスルーされています)

2013年にノルウェーは、EUより猛毒性のエンドスルファン(ドイツで開発された有機塩素系農薬.殺虫剤.防黴剤で、広範囲の害虫に即効性で且つ環境残留性に優れ長期間有効である )という入りエサを養殖魚に与えることを認可され使っています。

こういった有害化学物質は、脂肪に蓄積されるとこが分かっています。

2013年ノルウェー政府は、若い女性や妊婦は週2回を越える摂取をしないよう通達しています。

ここ日本では、メチル水銀に対してだけのアナウンスなので目隠し状態です。


貴方の食べたいものは何ですか?
学びは、自分でする選択の教科書。

買い物は、貴方が選ぶ農家、商店、企業の継続応援。

JIYUTEI は、オーガニック、自然栽培、在来種、エシカルにこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召しあがれるのです。

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。
本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日