浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

脳と農薬 のこと

神経系は大きく分けて「末梢神経系」と「中枢神経系」に分かれます。

末梢神経は、目や耳、手足、体幹、内臓などから情報を送り、中枢神経の感覚、運動、意思、情緒、反射、呼吸などが情報を受け取りコントロールします。


「アセチルコリン」は、運動神経の神経終末、交感神経と副交感神経の神経節、副交感神経の神経終末、交感神経の神経終末における伝達物質として機能しています。

また最近では、免疫系や脳の発達にも重要な働きがあると分かってきました。




ネオニコチノイドという農薬は、昆虫類の脳における主要な神経伝達物質「アセチルコリン」受容体を阻害するそうです。


既に耳慣れた発達障害と言われる児童数ですが、2004年には3万人と言われていましたが、2015年には4.7倍の14万人に増え続けています。


これは農薬使用量グラフと発達障害有病率がほぼ重なると多くの有識人が警告します。



少量で奥まで長期に浸透するネオニコ系農薬は、水稲、野菜、果物、松枯れ防除、ガーデニング、建材の防腐剤、白蟻駆除、家庭用殺虫剤、ペットの蚤取りなどなど多岐に渡り活用され、私たちの身体に多大な影響を与えています。



2012年 小児科学会:米 「農薬曝露は小児癌のリスクを上げ、脳発達に悪影響を及ぼし健康障害を引き起こす。」

2015年 国際産婦人科連合 「農薬や環境ホルモンなど有害な環境化学物質曝露により、人の生殖、出産異常が増え子供の健康障害や脳機能発達障害が増加している。」



貴方のチョイスが明日の身体を作ります。
学びは、自分でする選択の教科書。

買い物は、貴方が選ぶ農家、商店、企業の継続応援。

JIYUTEI は、オーガニック、自然栽培、在来種、エシカルにこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召しあがれるのです。

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。
本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。



JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日