浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

食品放射線照射   のこと

日本ではジャガイモだけに認められている『放射線照射』


コレは、1972年に厚生省が「発芽防止の目的」でジャガイモに放射線照射することを許可しました。
1973年、北海道士幌町に馬鈴薯照射施設が建設され、1974年1月からジャガイモの実用照射が始まりました。


この事実をこのブログで初めて知った方・・・
既に約47年程の月日が流れています。



『厚労省は11月6日付けで、台湾産トウガラシ粉や香味料など4品目から放射線照射が行政検査で見つかったと公表しました。今年に入って放射線照射食品が見つかったのは2回目となります。』


放射線照射の定義は「食品や農産物に放射線を当てて、殺菌、殺虫、芽止めなどを行う技術」で、アメリカではO157被害防止のためにひき肉にも許可されています。


世界中で大問題の除草剤使用問題も、この日本では蚊帳の外。
なのになのに??日本では比較的慎重な数字になっている食品放射線照射。

世界の実態は、「2005年で総量は40万5千トン。中でも中国146,000 t、米国92,000t、ウクライナ70,000t」


私たちの知らない、食品の裏の顔は未だ未だ存在しています。



JIYUTEIのオーガニックグラノーラで、よく噛んで食べてますか?



鼻呼吸は出来ていますか?

学びは、自分でする選択の教科書。

買い物は、貴方が選ぶ農家、商店、企業の継続応援。

JIYUTEI は、オーガニック、自然栽培、在来種、エシカルにこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召しあがれるのです。

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。
本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日