浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

骨を壊す細胞   のこと

「破骨細胞」
単球/マクロファージ系前駆細胞由来の多核巨細胞であり、生体において骨吸収を担う唯一の細胞。骨表面に強固に接着し、カテプシンKやマトリックスメタロプロテアーゼなどのタンパク分解酵素と、酸を放出することで骨基質を分解する。





骨を破る細胞という漢字ですが、骨質を溶かす酵素を放出したり、骨と接する部分を酸性にしたりして骨に影響を与えるようですね。





破骨細胞は、古く傷んだ骨を壊し、その後骨芽細胞による骨新生を促すことで骨の健康さ(新陳代謝)を維持するという「良い働き」をします。

しかしその一方で、関節リウマチや癌の骨転移といった病気では、この破骨細胞が異常に活性化することで骨の破壊を起こすという「悪い働き」をしてしまうことが知られています。



大阪大学 大学院医学系研究科の長谷川 哲雄 特任研究員、石井 優 教授(免疫細胞生物学)らの研究グループは、破骨細胞には正常な破骨細胞とは性質も起源も異なる「悪玉破骨細胞」が存在することを昨年末11月に世界で初めて明らかにしました。




コレに寄り、炎症関節組織の骨を破壊する「悪玉破骨細胞」へ変化する特殊マクロファージ”AtoM(アトム)“を基盤に、新たな治療薬開発が期待されるんです。





多くの研究者は、病気を治す薬の開発が目的であり使命かも知れませんが、JIYUTEIでは病気になる前の生活改善や自己免疫力up、自己の機能認識を考えて頂いております。

身近にある健康と幸せ。
気付くから始まり学ぶ教室がココ浜松にあります。



買い物は、貴方が選ぶ農家、商店、企業の継続応援。

買う事で人を苦しめている事があります。

人権を念頭に置く購入を。

ジェノサイド撲滅。

日本で、世界で今起こっていること、関わっていること。

JIYUTEI は、オーガニック、自然栽培、在来種、エシカルにこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召しあがれるのです。

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。


JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日