浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、有機栽培や自然農法の喜界島在来種素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

てんとう虫は食生活を救う   のこと

花や農作物を自家栽培された事ありますか?

多くの皆様がお悩みの根源にするのは「アブラムシ」


ソレは農家様も同じです。




特に有機栽培や不耕起自然農栽培の方には、コレを含む多くの悩みや痛みを日々感じている状態です。




例えば薔薇の栽培?
自家栽培でも多くの問題に突き当たりますね??

農家様は、その数億倍の悩みとストレスを抱えながらも、「美味しく&安全」を思い栽培されています。




その誰もが悩むアブラムシ・・・?


そもそもアブラムシは、強い繁殖力を持ち吸汁性害虫の代表格です。

つまり??手塩にかけてきた野菜達もあっ??という間に餌食になってしまいます。

もちろん農薬を使えば簡単に駆除できます。
が、JIYUTEIの関係者様や取引先様は勿論、コレは排除。


コレがどれだけ大変なことかは、プランターで薔薇を栽培すれば分かります。
しかも何ヘクタールもエンドレスに続く悪夢なのですから。


こんな憎きアブラムシですが、天敵はいます。
その名はてんとう虫?。



しかし此処でも多くに疑問が浮き上がります。




商品名テントップ

農業・食品産業技術総合研究機構によって遺伝的に飛翔能力を欠くナミテントウが開発されました。




私たちには有り難い虫ですが、生命として根本的にどうなのかな?
土を化成肥料で痛めつけなければ良いのかな?
タネのF1種を増やさなければ良いのかな?



多くを考えますが、汚れた土や化学薬品まみれの土壌やタネ。
てんとう虫も人間も嫌いますもんね。


JIYUTEIの大人気グラノーラ、ブロードビーンは在来種で不耕起栽培の超レアなグラノーラです。
毎年のことながら、てんとう虫?さん??ありがとう。



買い物は、貴方が選ぶ農家、商店、企業の継続応援。

買う事で人を苦しめている事があります。

人権を念頭に置く購入を。

ジェノサイド撲滅。

日本で、世界で今起こっていること、関わっていること。

JIYUTEI は、オーガニック、自然栽培、在来種、不耕起栽培、自然農栽培、エシカルにこだわります。
だからJIYUTEIのオーガニックグラノーラは、安心して召しあがれるのです。

健康は、自分で判断し選ぶ時代だとJIYUTEIは考えます。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。


JIYUTEI 店主
JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日